K-pop 恋愛曲 オススメ

K-POPといえば、今や若者の間では当たり前の存在となりつつありますよね。

近頃は、音楽だけでなく、メイクやファッションにおいても、韓国の特徴を取り入れたものをよく見かけます。

今日はそんな、数多あるK-POPソングの中から、恋愛をテーマにした、オススメの曲を10曲選んでみたので、ぜびチェックしてみてください。

K-POPのオススメの恋愛曲10選の紹介!

個人的に絶対に聴くべきオススメの恋愛曲をピックアップしました。

K-POPのオススメの恋愛曲10位 GO GO サマー/KARA

KARAといえば、日本でのK-POPの火付け役と言っても過言ではありません。

「この曲、聴いたことある!」という人も多いことでしょう。

夏といえば恋!

日本語も上手で、夏に聴きたくなる爽やかな1曲ですね。

K-POPのオススメの恋愛曲9位 Good Day/IU

好きなのに言えない。

なぜ、こんな歯がゆくて切ない私の心とは裏腹に、空は晴れてGoodDayなのかしら…。

対照的な描写や、叶わない恋に悩みながらも強がろうとする女の子の気持ちが胸にささります。

K-POPのオススメの恋愛曲8位 CHOCOLATE/カンナム

聞いているこちらが赤面してしまうほどの、甘くてとろけるような歌詞が特徴のこの曲は、まさにタイトル通りチョコレートのよう。

いつもは恥ずかしいけど、たまにはこんな甘い言葉に溺れてみたい…。

そんなあなたには胸キュン間違いなしの1曲です。

K-POPのオススメの恋愛曲7位 I NEED U/防弾少年団

恋愛において駆け引きは時に良いスパイスとなり、毒となる…。

振り回したり、振り回されたりは恋愛の醍醐味でもありますが、それが時には辛くなることも。

きっと相手の女の子は性格があまり良くないのでしょうね…。

それでも好きでいることをやめられない愚かさや悔しさを男性目線で歌った1曲です。

K-POPのオススメの恋愛曲6位 BabyBaby/BIG BANG

言わずと知れた人気グループですね。

挑発的でアップテンポな曲がどうしても印象に残りがちですが、恋愛をテーマにした曲もいくつかあります。

この曲は、別れた後に相手の大切さに気づくことの切なさやむなしさを歌った曲です。

K-POPのオススメの恋愛曲5位 Shadow/BEAST

別れた相手はもういないのに、自分の心だけが未だ燃え上がったままの苦しさを男性目線で歌った1曲です。

歌詞には、君だけを愛したい、影のように寄り添っていたい、という熱烈な想いが込められています。

K-POPのオススメの恋愛曲4位 愛をちょうだい/AOA

せっかく付き合えたのに、相手の一挙一動が気になっておかしくなりそう。

会えない間のことまで気になってしょうがない。

普段は絶対口には出さない、女の子の本音をさらけ出した歌詞に、なんだか共感できてしまう…。

なんて人もいるのではないでしょうか。

K-POPのオススメの恋愛曲3位 oh!/少女時代

なんと片思いの相手に彼女がいた!

なんてこと、ありますよね。

この曲は、どうにか彼を手に入れようとする女の子の、健気で可愛い歌です。

聴いているうちに応援したくなるかも?!

キュートなMVにも注目です。

K-POPのオススメの恋愛曲2位 MYSTERY/BEAST

昨日まではいつも通りだったのに、急に別れを切り出されてしまったことってありませんか?

混乱したり、悲しんだり、切り出された側は中々納得できないものです。

そんな恋人間のミステリーのような別れを「なぜだ?」と問いかける曲になっています。

K-POPのオススメの恋愛曲1位 Gee/少女時代

Girls' Generation 少女時代 'Gee' MV (JPN Ver.)
元サイトで動画を視聴: YouTube.
少女時代といえばこの曲!

ポップで歌いやすく、なによりMVが可愛い!

「世界中の奇跡を集めたら最初で最後のあなたに出会えた」という部分に恋愛の尊さを感じますね。

ダンスも比較的覚えやすく、カラオケで歌えば盛り上がること間違いなしです。

まとめ

以上が絶対聴くべき!K-POPのオススメの恋愛曲10選の紹介!でした。

まとめると・・・

10位 GO GO サマー/KARA

9位 Good Day/IU

8位 CHOCOLATE/カンナム

7位 I NEED U/防弾少年団

6位 BabyBaby/BIG BANG

5位 Shadow/BEAST

4位 愛をちょうだい/AOA

3位 oh!/少女時代

2位 MYSTERY/BEAST

1位 Gee/少女時代

どうでしょうか?

「これ知ってる!」というものもあれば、「このグループ初めて知ったな」というものもあったと思います。

これを期に新しい推しを探してみるのも良いかもしれませんね。

韓国では、恋愛において日本より大胆で情熱的なのが一般的なので、自然と歌詞も、日本より激しくて情熱的なものとなっています。

別れの未練の表現も日本とは一味違っていて、とても感情的ですね。

歌手のビジュアルはもちろんのこと、この歌詞の激しさや情熱的なところにも惹かれてK-POP好きになった人も多いことでしょう。

ちなみに、「日本語で聴きたいな」という人は、少女時代、KARA、BEAST、BIG BANGあたりは、日本語で歌っているバージョンもあるので要チェックですよ!

最後までお読みいただきありがとうございました。

朝おきてハミガキ前にキスできますか?