摩天楼オペラ オススメ曲

摩天楼オペラは2007年にボーカル苑と前ドラムの悠を中心に結成された5人組バンド。

高い演奏力と独特のハイトーンボーカルを武器に、ライブはもちろんのことリリースもコンスタントに続け、2009年に初のワンマンライブを赤坂ブリッツで決行。

翌年2010年には渋谷C.C.レモンホール(現LINE CUBE SHIBUYA)でもワンマンライブを行い、同年12月にメジャーデビューと、着実に活動規模を大きくしていきました。

メジャーデビュー後も順調にCDリリースや全国ツアーを行っていましたが、2016年と2018年に結成初期からのメンバーが脱退。

しかしバンドは止まる事なく精力的に活動を続け、新メンバーを迎えて2019年に再び5人組となりました。

そして2020年8月に長らく所属したキングレコードからの独立を表明し、これからの活動が期待されます。

音楽性の部分ではメタルを基盤としていますが、様々な音楽を消化し1枚のアルバムでも非常に濃い内容となっている摩天楼オペラ。

今回はそんなバンドのオススメ曲をまとめたのでぜひ参考にしてみて下さい。

摩天楼オペラの超オススメ曲TOP10!

個人的に超オススメの摩天楼オペラの曲をピックアップしました。

摩天楼オペラの超オススメ曲10位 Justice

2012年リリースのメジャー1stアルバム「Justice」収録。

怪しげなキーボードの旋律から始まり、激しく疾走していきます。

摩天楼オペラの超オススメ曲9位 Cee

現在の5人体制となり最初のフルアルバムとなった「Human Dignity」収録のインストゥルメンタル曲。

他のアルバムに収録されているインストゥルメンタル曲もそうですが、摩天楼オペラは歌あり/なしを問わずメロディがとてもキャッチーなんです。

摩天楼オペラの超オススメ曲8位 Psychic Paradise

2012年リリースの14枚目のシングル「GLORIA」のカップリング曲。

シンガロングできるライブでも人気の高い曲で、ここ1番の盛り上がりに欠かせない一曲です。

摩天楼オペラの超オススメ曲7位 the WORLD

アルバム「Human Dignity」収録。

「どんな人でも持っている綺麗で優しい部分を見たい」そう願い作られた歌詞と美しいメロディが印象的。

アルバムの中でも特に人気の高い曲です。

摩天楼オペラの超オススメ曲6位 落とし穴の底はこんな世界

2011年リリースの13枚目のシングル。

バンド名の通りオペラ歌唱を効果的に取り入れ、バンドの基盤であるメタルとうまく融合されています。

エモーショナルなギターソロも必聴です!

摩天楼オペラの超オススメ曲5位 MONSTER

こちらもアルバム「Human Dignity」収録。

それまでにはなかった新しい要素を取り入れたダンサブルな曲となっています。

積極的に新要素を取り込み消化させられるのは、やはり基本的な演奏力が高い証拠ですね。

摩天楼オペラの超オススメ曲4位 Chronos

2020年リリースのEP「Chronos」収録録。

新メンバーとして2018年にGt.Jay、2019年にDr.響を迎えましたが、2人が持つ要素を新しくバンドに取り入れた曲となっています。

摩天楼オペラの超オススメ曲3位 PHOENIX

2016年10月リリースのミニアルバム「PHOENIX RISING」収録。

同年7月にバンド初期から活動を共にした前ギターが脱退し、バンドは危機を迎えている様に思えましたが、このミニアルバムでそんな心配を払拭しました。

この曲もまさに摩天楼オペラが得意とする曲調で、ライブに欠かせない曲になりました。

摩天楼オペラの超オススメ曲2位 orb

16枚目のシングルとして2013年リリースされたバラード曲です。

それまでの音楽性を一度壊して再構築する、そんな意識の元に作られた曲で、広い意味での愛情が感じられる歌詞が感動的です。

摩天楼オペラの超オススメ曲1位 GLORIA


間違いなく摩天楼オペラの代表曲でしょう。

YouTubeでのミュージックビデオ再生数も100万回を超え、初期からのファンにも人気の高い曲です。

ベース、キーボード、ギターの順に展開されるそれぞれのソロも聞き応え十分です。

まとめ

以上が邦楽メタルバンド!摩天楼オペラの超オススメ曲10選を紹介!!でした。

まとめると、

10位 Justice

9位 Cee

8位 Psychic Paradise

7位 the WORLD

6位 落とし穴の底はこんな世界

5位 MONSTER

4位 Chronos

3位 PHOENIX

2位 orb

1位 GLORIA

「GLORIA」や「PHOENIX」の様な王道シンフォニックメタルな曲もあれば、美しいバラード「orb」、ダンサブルな「MONSTER」など多様な音楽要素を聞かせてくれます。

ボーカル苑はソロプロジェクト「運命交差点」を立ち上げ、ベース耀は様々なアーティストのライブサポート、そしてキーボード彩雨は大学の客員教授を務めるなど、メンバー個人の活動も行っており、繰り返しになりますがこれからの活動に期待大!

楽器をやっている人は間違いなくハマるはずなので、ぜひ聞いて欲しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

注目!

世界初骨伝導完全ワイヤレスイヤホン『PEACE TW-1』骨伝導イヤホン

世界初の耳を塞がず骨で聴く骨伝導イヤホン!
一歩先を行く最先端のハイテクなイヤホンを探している方は是非チェックしてみて下さい。